読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフト飯のすすめ

スノーボード、DIY。好なことをカタチにします。

香港版iphone6sに搭載されているA9プロセッサは当たり?外れ?

iPhone6sには当たり外れがあるらしい。

 

 youtube 瀬戸弘司さんの動画

【寸劇付き】俺は怒ってる!iPhone 6s に「当たり」と「ハズレ」があるらしいじゃねえか! - YouTube

 

これによると、どうやらiPhone6sに搭載されているA9プロセッサには、韓国SAMSUN製と台湾TSMC製があるそうです。

 

 

どういう差があるの?

バッテリー駆動時間の長さに差があるそうです。

TSMC製:長い > SUMSUN製:短い

その差は2~3%くらいだそうです。

 

 

 どうやって調べられる?

Lirum Info Liteというアプリを使う。

 

Modelの項目が

N71mAP ならTSMC製(当たり)

N71AP ならSAMSUN製(外れ)

だそうです。

 

 

本題

EXPANSYSで売ってるsimフリーiPhone6sはどっちよ?

 

実際に調べてみましょう。

対象は、2015年10月7日に手元に届いたiPhone6s  A1688 64GB(香港版)です。

 

私的には、香港は地域的に台湾の方が近いし、TSMC製と予想します。

というか、そうあって欲しい。

 

Lirum Info Liteを起動。

f:id:nakanakanee:20151011195305p:plain

 

N71AP →SAMSUN製

残念!

Sponsored Link