リフト飯のすすめ

スノーボード楽しいです。どうすればもっと楽しくなるかな?

シャッター音のしないはずの海外版iPhoneはどういう時にシャッター音がなるのか。

 

 正確にいうと、“シャッター音のしない”ではなく“シャッター音が消せる”ですね。

 

さて、マナーモードにするとシャッター音が鳴らない海外版iPhoneですが、実際に使ってみるとシャッター音に関して国内版との細かな違いがあることに気がつきました。

そこで、設定や状況によってシャッター音がどう制御されているのかを調べてまとめてみました。

 

 

・カメラでの写真撮影のとき

マナーモードのとき→シャッター音は鳴らない。

通常モードのとき→設定した着信音量でシャッター音が鳴る。

 

スクリーンショットのとき

マナーモードのとき→シャッター音は鳴らない。

通常モードのとき→設定した着信音量でシャッター音が鳴る。ただし、音楽再生中はミュージックアプリ内の設定音量でシャッター音が鳴る。

 

f:id:nakanakanee:20160109220958p:plain

f:id:nakanakanee:20160109221016p:plain

 

なんと、着信音の音量設定と音楽再生の音量設定は独立していました。薄々感じていたけど。。

 

 

・イヤホンの有無でどう変わる?

イヤホンをつけていた場合、イヤホンからのみ鳴り、スピーカーからは鳴りません。(写真撮影・スクリーンショット共に)

 

ここまで見てみると、国内盤と海外版でのシャッター音を誰に聞かせたいのか、という考え方の違いが見えてきます。

国内盤→周囲の人

海外版→操作している本人

 

シャッター音が消せるなら最初から鳴らなければいいじゃない、という意見もあると思いますが、シャッター音が鳴らないとちゃんと写真が撮れたのかが分からないときってあるんですね。

そういうニーズのためにシャッター音の有無を選択できるようにしているのだと推測されます。

海外版iPhoneを使ってみると気がつくんですが、「今写真とれた?」ってなることがあります。シャッターリモコンを使う時などに。 

iPhone6sの新機能として広告ブロックやA9プロセッサや3D Touchなどありますが、3ヶ月使ってみて一番便利だと感じたのはやはりシャッター音が消せることでした。

国内盤はもう使えないと感じますね。 

 

シャッター音に関して一覧表にまとめました。↓参考にしてください。

 

f:id:nakanakanee:20160109215320p:plain